いびきの治療一覧

いびきの治療

いびきの治療

いびきの原因は気道が狭くなって空気の通りが悪くなることで生じます。

上気道が狭くなって、塞がると睡眠時無呼吸症候群を引き起こしてしまいます。
こうなると、正常な呼吸ができないため酸素不足になって身体に大きなダメージを
与えかねません。

ですので、慢性的にいびきがある場合は病院での詳しい検査・診察や治療が
必要となります。

では、慢性的ないびきを治療する為にはいったい何科で診察を受ければいいのか
ご存知ですか?

いびきの治療については、いびきの原因によっていろいろとあるようです。

いびきの原因によって、口腔外科や耳鼻咽喉科、内科、歯科、神経科、呼吸器科など、
いびき治療の為に診察を受ける科が違ってきます。

いびきの原因が顎の骨格が小さいことであれば、口腔外科や歯科での診察が必要ですし、
いびきの原因が肥満ならば、内科での診察を受ける必要があるでしょう。

また、慢性的ないびきの原因は1つだけではなくいろんな要因が複合的に重なって
いる場合があります。

いびきが原因で身体に支障をしたしている場合には、その治療もしらければなりません
ので、いびきの治療の為には複合的な診察や治療が必要となっています。

慢性的ないびきの原因が具体的にわからない時には、まず耳鼻咽喉科の診察を
受けるといいでしょう。

特に耳鼻咽喉科の中でも、睡眠時無呼吸症候群の治療をしている病院がお勧めです。

睡眠外来や睡眠無呼吸外来など、いびき外来がある病院もありますので、いびき治療の
ために専門的な診療のできる病院を選ぶといいでしょう。

慢性的ないびきがある場合は、早めに病院検査は受けることをお勧めします。



続きを読む

サイトTOPへ

スポンサードリンク

月間アーカイブ

更新履歴